これから遊戯王デュエルリンクスをはじめるキミへ

スポンサーリンク

デュエルリンクスを2ヶ月ほどプレイしてみたのでこれから始めようかか検討している人むけに感想のようなものを書いてみる

無課金でも楽しめるのか?

無課金プレイヤーでもカードの入手はできます

僕は2ヶ月で2つほどまともな(対人戦でも通用する)デッキを作ることができ楽しんでいます

カードの入手方法のメインとなるであろうパックの購入には「現金」か「ジェム」と呼ばれるゲーム内通貨を使用します

「ジェム」はログインボーナス、イベント、ミッションなどで入手することができるため無課金プレイヤーでもパックを購入することができます

ただ、有用なカードはだいたいSR、URと高レアリティに指定されているため、目当てのカードはなかなか集めるのがむずかしいです

始めてすぐは開けるパックは1つ2つに絞らないと厳しいと思います

そのためゲームを始める前にどのようなデッキを組むか、どのパックを開けるか決めておいたほうがいいです

有用な除去罠は高レアリティでなおかつ複数種類のパックに分散されているため、集めるのが難しく、そういう点で課金プレイヤーとの資産の差を感じることがあります

一部には現金でのみ購入できるストラクチャーデッキがあり、無課金では入手不可能なカードも存在します

OCGとの違い

  • デッキ最低枚数が20枚、最大枚数が30枚
  • エクストラデッキは最大5枚
  • デュエル開始時の手札が4枚
  • ライフポイントが4000で開始される
  • モンスターゾーン、魔法罠ゾーンが3つまでと狭い
  • メインフェイズ2が無い
  • キャラクタースキルが使える
  • 2018/11/22 現在ではまだシンクロまでしか無い(エクシーズ、ペンデュラム、リンクは存在しない

リミットレギュレーションの仕様が異なり「制限」「準制限」ではなく「LIMIT1」「LIMIT2」というものになります

「LIMIT2」に指定されているカードは合計で2枚しかデッキに入れられません

「同名」ではなく「合計」です

エネミーコントローラーと狡猾の落とし穴がLIMIT2に指定されているのですがこれらをデッキに入れる場合の例として↓

エネコン2枚、狡猾0枚 => OK

エネコン1枚、狡猾1枚 => OK

エネコン2枚、狡猾1枚 => NG (LIMIT2のカードが合計3枚入っているためNGとなります

対人戦について

ランク戦があり、連勝数、負け数などに応じてランクが上がり下がりします

ランクが上がったり勝利数に応じてジェムなど報酬がもらえます

対人戦が好きな僕としては非常にやりがいを感じます

また、フリー対戦(ランダムマッチ)やフレンド対戦もあってこちらはランクに影響は与えられないので勝ち負け気にせずにプレイできます

キャラクタースキル

このゲームではデッキごとにキャラクターのスキルを1つ選択することができます

スキルはデュエル中に使用でき、様々な効果を発揮します

例えば、開始時にフィールド魔法を張るスキルや
サーチ、初期ライフポイントアップ、手札交換、伏せカード確認などなど

強力なスキルはだいたい発動条件が難しかったりしますが、それを満たせるようにデッキを構築している人もいます

リンクスで使用率の高いカード

ランク戦で人気のカードランキングの上位を載せます

地割れ、地砕きのような汎用性の高い除去魔法は現在は存在していません

除去罠に関しても落とし穴、奈落の落とし穴、激流葬、ミラーフォースなどはありません

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする